松山市 「久留米とんこつラーメン 松山分校」

春光亭を出た後、ある意味今回一番行きたかったお店のこちらへと向かいました。話には聞いていましたが、駐車場に車を止めて降りた瞬間に、あの香りが漂ってきました(笑)もうどんだけでしょう(爆)


ラッキーな事に待つこと数秒で着席できました。ん~チャンポンも気になるんですが、分校ワンタンメンを注文しました。

店内に漂う香りほどガツンとは来ませんが、啜るとフワッと香りが立ち上がってきます。濃度はなくサラッとしてますが、これは呼び戻し由来からなのかな?分厚い旨味のあるスープです。タレは尖ってなくスープを引き立ててますね。それと肉かすのような背脂も入っていますね。

麺は細麺。パツンとした食感で歯切れもよくスープにも馴染みます。

チャーシューは柔らかい仕上げ。ワンタンは皮はツルンと中の餡は締まっていて美味しいです(これ餃子の餡と同じかな?)メンマはピリ辛な味付けでした。

最初はどうなん?と思ったのですが、食べ進むうちに段々とクセになりハマってしまいました(笑)これは大元の大砲に行かなあかんですね!勿論、こちらのお店にもまた来なければ(やはりチャンポンを食べてみたい)



旨いわぁ~ヽ(^o^)丿




久留米とんこつらーめん松山分校1




久留米とんこつらーめん松山分校2




久留米とんこつらーめん松山分校 分校ワンタンメン











人気ブログランキングへ









久留米とんこつラーメン 松山分校

住所
松山市中央2-38-6

時間
11:00~23:00

定休日
なし

P
あり
スポンサーサイト

松山市 「らーめん 春光亭」

松山で1泊した翌日は、先ずはこちらも行きたかった春光亭へと朝ごはんを食べに。事前に下調べをしていたので難なくポールで開店を待つことに。30分ほど待ちようやく入店。

こちらはメニューが2種類しかないので先ずは味玉そばを注文しました。

スープは魚介で少し濁りのあるタイプで酸味が効いた味わいです。濃いめなスープで力強さがあり醤油もそんなに尖った感じはなく良い感じです。

麺は中平打ち麺。少し柔らかめな感じですが食感もありスープにもしっかりと絡んでくれます。

鶏肉はウェットな仕上げでジューシーで美味しいです。味玉も薄目な味付けで良い感じ。

ややすればリアル〇〇になりそうですが、それを踏み止まっているのは麺がそうさせてるのかな?少し酸味が立っていますが悪くない感じの純和風な1杯でした。

せっかくなのでもう一つのメニューである味玉生姜そばを。

ベースは同じです。生姜がガツンと効いてこちらも最後に酸味がグッときます。ただどうだろう?結構生姜が際立って全体を支配している印象なので、デフォで弱めに効かせておき、好みで後から追加で入れるようなスタイルにすれば良いのでは?と思ったり...

和風な仕上げで朝から食べるには丁度良い感じのラーメンでした。



旨いわ!


P.S.私が訪問してから2~3週間後、某SNSを見たら何と掲載保留に...どうやら暫く休業に入ったようです。以前にも同じような事があったようですが、また再開して欲しいですね!




春光亭1




春光亭 味玉そば




春光亭 生姜そば











人気ブログランキングへ








らーめん 春光亭

住所
松山市井門町489-8

時間
11:00~14:30

定休日
火曜

P
あり

松山市 「中華そば 瓢太」

新居浜を出発して、せっかく松山へ来たのだからということで道後温泉へ。ラーメンで並ぶことはしょっちゅうですが(笑)温泉で入場券を買う為に並ぶというのは初めてでした浴場は思ったより狭く...芋洗い状態でしたので(爆)さっと入って撤収!その後はホテルにチェックインして、松山の地ラーメン瓢系ラーメンを食べに街中へ。

ということで、こちら瓢太へ向かいました。先ずはおでんをあてにハイボールをグビィ~としたからの〆で中華そばを注文しました。

スープは豚骨と鶏ガラですかね。濃厚という感じはなくあっさりとしたスープで、ボディーラインは細く弱いです。で、下調べで知ってはいましたが、甘い醤油を使用しているようでこの甘さが全体を支配しているような感じです。

麺は細麺。茹で加減はよりやや柔らかめな印象です。

チャーシューは口に入れるととろけてしまうほど柔らかい仕上げで美味しいです。

聞くところによると愛媛は基本甘めな味付けらしいのですが、この甘さが好みの分かれるところかな。私はちょっとアカンかったかな。




瓢太1




瓢太2




瓢太 中華そば











人気ブログランキングへ









中華そば 瓢太

住所
松山市三番町6-1-10

時間
11:30~14:30
17:00~23:00

定休日
日曜

P
なし

新居浜市 「濃厚魚介らぅ麺 純」

念願のひかり食堂を堪能した後、この近くでもう1軒と思いお店を探すのですが、時間的にえいぎょうしているお店がこちらの純しかなかったので、下道で新居浜市まで移動しました。

お店に着くと外待ち客は居なかったのですが、中で5名ほど待っているお客さんが。なので私も中の椅子に座り順番を待ってからの着席となりました。

こちらはつけ麺が推し麺のようなので豚骨魚介つけ麺を注文しました。

豚骨魚介スープですが豚骨より魚介が優勢な感じで、塩気がやや強くオイリーな印象です。お店の説明によるとよく炊かれた豚骨のようですが、ボディーはちょっと細い感じですかね。魚介も鰹が強めな印象。

麺は中平打ち麺。モッチリとした食感でのど越しも良い感じです。スープとの絡みも良いのでは。

チャーシューは柔らかく美味しいです。メンマは極太でサクッと解れるタイプで味付けは甘め。

何か昔の伊駄天のつけ麺に似たような印象を持ちました。美味しいと思いますが、よくある1杯かなといった印象です。



美味しかった。




純1




濃厚魚介らぁ麺純 豚骨魚介つけ麺











人気ブログランキングへ








濃厚魚介らぅ麺 純

住所
新居浜市久保田町2-1-43

時間
11:00~15:00
18:00~21:00
土日祝11:00~21:00

定休日
月曜(祝日の場合は翌日)

P
あり

四国中央市 「麺処 ひかり食堂」

徳島で1泊した翌日は今回の目的地、愛媛向けへ出発。その愛媛で前回時間の関係で行けなかったひかり食堂へ向かいました。最寄りのインターから少し走るとお店が出てきました。

一応道路沿いにお店はありますが、ここもまた辺鄙とは言わないまでも、中々な所にありますね。それでもお客さんがひっきりなしに来られています。ウェイティングボードに名前を書いて待つこと15分ちょっと、ようやく入店できました。

先ずは中華そばを注文。

鶏と魚介のスープのようです。最初は鶏の旨味が先行し中盤から終盤にかけてははイリコの旨味がグッとやってきます。イリコの旨味から変わる甘味が余韻としていつまでも口の中に残り、これが凄くいい感じです。醤油ダレも円やかでスープと融合しています。

麺は細麺。パツリとした食感で歯切れがよくスープにもしっかりと馴染む美味しい麺です。

チャーシューは薄いながらも存在感のある美味しいチャーシューでした。メンマは柔らかめなタイプ。

どこかホッコリと落ち着く味わいでいいですね!

まぁせっかくなのでもう1杯を。お次は鶏塩そばの味玉トッピングを注文。

気持ちトロミが感じられる白湯スープです。スープを飲む度、麺を啜る度に鶏の香りがフワッと立ち上がり塩ダレは円やかです。濃度がそれなりにあるのに重たさは感じなく後味はスッキリとしています。

麺は中平打ち麺。モッチリ滑らかな口当たりでスープとの相性も良い感じ。

チャーシューは同じなので省略。木耳のコリコリ感がアクセント付けを。味玉も良い感じの味付け。

濃厚なのに飽きずに最後までイケる1杯ですね。

中々な場所にはありますが(笑)でもこの美味しさならお客さんが途切れずやってくる理由が判りますね。

ここはまた必ず来よう



旨いわぁ~ヽ(^o^)丿




ひかり食堂1




ひかり食堂2




ひかり食堂 中華そば




ひかり食堂 鶏塩そば











人気ブログランキングへ









麺処 ひかり食堂

住所
四国中央市土居町天満1618

時間
11:00~14:30(スープ終了時閉店)

定休日
日曜

P
あり
プロフィール

すなぱち

Author:すなぱち
人より少しだけラーメンが好きなだけです(笑)出かけた先で最低1杯は食べるように心がげています。

基本限定は食べません(ごく稀に食べるかも?)デフォ命です!

言葉足らずの時があるかもしれませんが悪意はないのであしからず。

只今全国制覇する為にラーメン行脚中です。

フリーエリア
ラーブロ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR