四日市市 「らーめん 鉢ノ葦葉」 10

何かどえらい台風が来るとか来ないとか(どっちや)。なので大阪に居たのですが関西方面に来る前に早々と撤収。すると何とまぁ途中何の渋滞もなくあれよあれよという間に三重県に。自分でもこの速さに驚く(笑)時間を見ると13:30をすこし回った所。おまけに今居る場所が四日市(笑)こうなりゃ葦葉さんへ行くでしょう!ということで本当に久しぶりに葦葉さんへ。

久しぶりとは書いたものの、実はその前にも何回かお店へは行っているのですが、私の前で売り切れたり、早仕舞いとかで結局食べれず、3度目の正直でポール!と思ったのも束の間、何と夜営業が無くなったのを全く知らず来てしまったりとかあったんですわ(泣)

私の前には5名ほどの待ち客が。私もその後ろに接続して暫し待つ。因みに私の後に5名ほどお客さんが来たのですが、そこで売り切れという。いやはや少しでも遅れてたらまた食えなくなるところでした(汗)

残念ながら私の前で醤油が売り切れ、でも塩を食えればNO問題!てことで今日は奮発して塩にちゃーしゅー、わんたん×2、半熟煮玉子をトッピング。今日はわんたん祭りじゃと心の中で勝手にはしゃいでみる...

鶏ベースの清湯スープ。鶏の旨味が下支えしほのかに抜ける煮干しの香り、ジワッとくる旨味が円やかな塩ダレと合わさり深みのある味わい。時間が経つにつれ旨味が盛り上がり方が凄く、薄味なのに物足りなさは全くないです。

麺は自家製の細麺。表面が滑らかでツルっとし、プリッとした弾力のある食感で歯触りも良くスープとの相性も凄く良いです。飲ん等にここの自家製麺はいつ食べても旨い。チャーシューは豚と鶏の2種類。豚の方は低温調理のタイプで適度に噛みごたえがありしっとりとした口当たり。鶏チャーシューは柔らかい仕上げでこれまたしっとりジューシーで美味しい。ワンタンは皮がチュルン、中の餡はジューシーで味付けも最高。

久しぶりに食べましたが、ここもいつ来てもペキカンな仕上げになってますね。それはたとえ時が経っても変わらない。いやはや参りました。

これめちゃ旨いわぁ~!



DSC07145.jpg



DSC07144.jpg




人気ブログランキング



らーめん 鉢ノ葦葉

住所
四日市市城北町1ー12

時間
11:00~15:00

定休日
月曜(祝日の場合翌日)

P
あり
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

桑名市 「らぁめん 登里勝」

大阪から静岡へ帰る途中、いつものように寄り道を(笑)

今回は四日市ではなく桑名へ。桑名といえば、いつもははなびに行くのですが、今回は以前から聞いていてずっと行きたかった登里勝へ向かいました。ここは元はお寿司屋さんで以前はお昼はラーメン、夜はお寿司という二毛作をやられていたようですが、今はラーメンの方にシフトしたようです。

私が着いた時には既に夜営業が始まっていました。駐車場は何とか1台分空いていたのでラッキーでした。店内は元お寿司屋ということでカウンターの前にはネタを入れるケースが。

メニューはデフォや曜日限定など色々とありましたが、今回はしょうゆらぁめんに煮玉子トッピングを注文しました。

煮干しを効かせた和風な趣きのあるスープ。恐らく動物系も合せていると思いますが、あくまでこのスープの主役は煮干しです。苦味を抑えて風味と旨味を重視した感じでしょうか。煮干しの旨味がジンワリと染みてきます。醤油ダレもしっかり醤油感がありながらも尖った印象はなくスープ上手く引き立てています。表面に油の膜があるのでオイリーと思いきや、そういう感じは全くないです。それと魚粉のザラつきもそんなには感じません。

麺は細麺で自家製麺のようです。プリッとした弾力のある食感で、歯切れや舌触り、そしてのど越しも良い美味しい麺です。スープとの馴染みもこれまた良い感じかと。

チャーシューは柔らかいながらも適度に噛みごたえがありツナのような味わい。メンマはサクッとしたタイプ。煮玉子は丁度良い塩梅の味付けでこれも良いです。

元お寿司屋ということで和風な感じの1杯で、毎日でも食べたいと思わせるようなラーメンでした。

まだ他のメニューも気になるし、ここはまた来ないとね。

あっ!今度は四日市の名店とのセットでハシゴだなこれは!



登里勝



登里勝 しょうゆらぁめん




人気ブログランキングへ



らぁめん 登里勝

住所
桑名市京町39

時間
11:30~14:00(LO)
18:00~22:00(LO)土日~21:00

定休日
水曜

P
あり

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

四日市市 「らーめん 鉢ノ葦葉」 9

大阪を出発する前に荷物の確認をして(笑)今日は忘れ物はなしということで一路静岡へ。でもお腹は空く(笑)そういえば今日は日曜日、葦葉さん夜営業しているなということで四日市で途中下車。

夜営業も終わりに近づいている時間帯に着いたので、待ち客もそんなに居なく直ぐに入れました。

今日こそは未食な醤油か塩台湾にしようと思っいたのですが、注文を聞かれた時に出た言葉が塩(笑)パブロフの犬状態ですなこれ(爆)

これを最後に食べた時は最初に鶏の旨味がやってきたのですが、今回は最初に魚介の旨味がやってきて、その後で鶏の旨味がやってきました。中盤から終盤にかけてそれらが高水準で融合し、旨味の盛り上がり方がハンパないです。

自家製の中細麺はツルモチな食感で、啜った時の当たりが凄く良い感じです。

トッピングもいつもと変わらぬ美味しさ。

今日は白ごはんの小に台湾ミンチをトッピングしたものも一緒に注文。葦葉さんの台湾ミンチ美味しいんだよね。山椒がビシッと効いてご飯が進みますわ。

今日も安心安定の鉄板な旨さでした。果たして醤油や塩台湾を食べる時が訪れるのでしょうか?(笑)




鉢ノ葦葉2




鉢ノ葦葉 台湾めし




鉢ノ葦葉 塩2





人気ブログランキングへ




らーめん 鉢ノ葦葉

住所
四日市市城北町1ー12

時間
11:30~15:00
18:00~21:00(土日祝のみ) ※スープ切れの場合あり

定休日
月曜(祝日の場合翌日)

P
あり

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

四日市市 「麺や暁」

大阪を出発して順調に車を走らせ三重県に。先月に続きまたまたお腹が空いたので(笑)四日市で途中下車して夕飯を食べることに。以前行ったお店にしようかと思ったのですが、今回はまだ未訪なこちらへ向かうことにしました。ここは隣もラーメン屋のようで、最初間違えて隣のお店の駐車場に入ったのは内緒で(笑)

先客は1組だけでした。色々メニューがあったのですが塩ラーメンの味玉トッピングを注文しました。

スープは鶏と魚介のようです。一口啜ると鰹の旨味がジンワリと最初にやってきます。そんなに濃いという感じはないのですが、しっかりとした旨味、風味があります。鶏はあくまで下地を形成する感じの印象ですが、しっかりとしたボディーラインで鰹をサポートしています。両者の旨味が良い感じで融合していて後を引くスープです。塩ダレも尖っていなく円やか。途中でネギ油を入れると、風味豊かになり味わいに深みが増します(入れすぎに注意)。またあおさは最初は邪魔するのでは?と思ったのですが、そんなこともなく良い感じで風味を醸し出していました。

麺は細ちぢれ麺。柔めながらも食感はしっかりとありスープにもしっかりと絡んでくれる麺です。

チャーシューは軽く炙ってあるようでその香ばしさが良いです。また柔らかい仕上げで美味しいです。メンマはサクッとしたタイプ。味玉も良い感じでした。小松菜はちょっとした箸休めになります。

シンプルだけど凄く魅力のある1杯でした。




麺や暁



DSC06270.jpg






人気ブログランキングへ




麺や暁

住所
四日市市川島町6519

時間
11:30~14:00
18:00~22:00

定休日
火曜

P
あり

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

桑名市 「麺屋 はなび 桑名店」 10

大阪からの帰り、夕飯を食べようと岡崎のあるお店を目指していたのですが、ちょっとはなびを覗いてみようと思い桑名に寄り道。当然ながら大行列と思いスルーしようかと思ったら、な・何と外待ちなし!しかも店内待ちも3名ほど。

こりゃあなた寄らない手はないでしょうということで、急遽はなびで夕飯を食べることに。

当然今回も台湾まぜそばの大盛を注文。

目の前に来たら何も考えず一心不乱にかき混ぜ喰らう!途中で昆布酢を掛けて喰らう!最後は追い飯をしてもらって喰らう!ただそれだけ(笑)

はなびは刺激的な黒胡椒の辛さがメインですね。とにかくオリジネイターとしての貫禄を伺わせる1杯です!



28.jpg



29.jpg




人気ブログランキングへ




麺屋はなび 桑名店

住所
桑名市大福355

時間
11:30~14:00(土日11:00~)
18:00~22:00 LOは10分前

定休日
月曜 第3火曜

P
あり

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

すなぱち

Author:すなぱち
人より少しだけラーメンが好きなだけです(笑)出かけた先で最低1杯は食べるように心がげています。

基本限定は食べません(ごく稀に食べるかも?)デフォ命です!

言葉足らずの時があるかもしれませんが悪意はないのであしからず。

只今全国制覇する為にラーメン行脚中です。

フリーエリア
ラーブロ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR