高松市 「手打拉麺 木蘭」

四国最後の日、朝ごはんを某何とか製麺所で食べようとお店へ向かったのですが...営業する気配すらない某SNSで定休日の確認をすると、どうやら今日は営業日のようですが?この某店、呟きの方もやられているようなので確認すると、もう何年も?放置状態。一体何のために呟きをやってるの?と思いながらも、近くにある木蘭へと向かいます。

こちらもラッキーな事に待たずに入店。ということで野菜ラーメンを注文しました。

淡く優しい仕上げの清湯スープです。普通のラーメンスープよりも薄めですが物足りなさはは全くなく、塩加減も丁度良い塩梅ですね。そこに炒めた野菜の旨味も溶け出しコクもあります。何よりゴマ油の香りが食欲を増進させますね。

麺は手打ちの中平打ち麺。オーダーが入る度に大将が目の前で打ち始めます。太さが不揃いの麺は独特な食感で美味しいです。もしっかりと絡みます。

野菜はシャキッとした食感で美味しいです。

単刀直入に言えばタンメンです。ラーメン屋のタンメンというよりは中華料理屋のタンメンといった趣なので、普段食べる大勝軒のタンメンとはまた雰囲気が違いますね。

どうやらここの推し麺は肉味噌ラーメンのようで。次回は肉味噌ラーメンを頂きましょう!

なので再訪確定(笑)



旨いわぁ~ヽ(^o^)丿




木蘭1




木蘭 野菜ラーメン











人気ブログランキングへ









手打拉麺 木蘭

住所
高松市片原町1-14

時間
11:30~14:00
17:00~20:00

定休日
月曜(祝日の場合は翌日)

P
なし
スポンサーサイト

高松市 「明神そば」

讃岐うどんを充分に堪能して、時間的に最後のお店はやはりラーメンで終わろうと思い、こちらも行きたかったお店の明神そばへと向かいました。こちも前回来た時に行けなかったのでどうしても行きたかったお店であります。

時間は13時を過ぎたあたりでしたが、駐車場はほぼ満車で店内も10名近くの待ち客がいました。ボードに名前を書いて待つこと30分弱、ようやく席に着けました。





明神そば1




明神そば2






てことで、明神そばの醤油の味玉トッピングと、他の方たちが頼んでいて美味しそうだった餃子を注文しました。どうやら麺の太さを選べるようで、お店のお薦めである細麺でお願いしました。

ではいただきます

鶏と豚骨の白湯スープです。サラッとした白湯スープながら旨味はしっかりとありほのかに甘味もあります。濃いめな感じではありながらキレがあってしつこさも無く、最後まで飽きずに食せることができます。醤油ダレも円やかでスープとしっかり馴染んでいます。

麺は細麺。パツンとした食感で歯切れがよいです。スープにもしっかり馴染んで良い感じの麺ですね。

チャーシューは柔らかくて美味しいチャーシューです。メンマはコリコリとしたタイプ。味玉は丁度良い味付けでした。

餃子は羽根つき餃子です。外がカリッと中はジューシーで凄く美味しいです。これをあてに酒なんぞ飲みたいですね。

食べ終わりお店を出ようとすると、14時過ぎでしたがまだお客さんが並んでいました。流石は人気店ですね。勿論こちらもまた来たいお店です。





旨いわぁ~(^o^)v





明神そば 明神そば




明神そば3




明神そば4










人気ブログランキングへ








明神そば

住所
高松市円座町556-1

時間
11:00~15:00
17:30~22:00

定休日
月曜(祝日の場合は翌日)不定で日曜休みあり

P
あり

まんのう町 「元祖しょうゆうどん 小縣家」

山内うどんを堪能して、続いては小縣家へ向かいます。こちらもお薦めということで選んでくれました。お店の屋号にもあるように、こちらはしょうゆうどんの元祖のお店のようです。因みにこのお店の向かい側にあるうどん屋は、元祖釜揚げうどんのお店のようです。





小縣家1




小縣家2






勿論ですがしょうゆうどんの小を注文しました。

で、注文するとこちらが目の前に(笑)
小縣家3






どうやらうどんがくるまで自分で大根をおろすようです。これはちょいとインパクトありますね 暫し大根をおろして待っているとうどんがきました。

ではいただきます

うどんに大根おろしを乗せて、あとは薬味の生姜やネギと胡麻を入れ、生醤油をまわし掛けて頂きます。大根おろしのさっぱり感でスルスルと入っていきますね。まぜそばとかもそうですが、麺本来の旨さを充分に堪能できます。少し食べたところですだち酢を掛けると、柑橘の酸味がまた口当たりをよくしてくれます。

うどんはしっかりとコシがありますね。これも食感・のど越し共に良い感じです。

小だったのであっという間に完食してしまいました。これなら大でも良かったかな?と少し後悔。

非常にシンプルですが、シンプルだからこそ美味しいのだと思います。ここもまた来よう





旨いわぁ~(^o^)v





小縣家 しょうゆうどん




小縣家6




小縣家5










人気ブログランキングへ








元祖しょうゆうどん 小縣家

住所
まんのう町吉野1298-2

時間
9:30~16:00(月曜~14:00・土日~17:15)

定休日
火曜(祝日の場合は営業)

P
あり

まんのう町 「山内うどん店」

前日の夜に丸亀でお目当てのお店に行くも臨休 ちょっと残念でしたが翌日気を取り直してコーディネータの方がお薦めしてくれた山内うどんへと向かう事に。ここもナビがないとお店に行くまで苦労しますね。

ちょっとホテルを出るのが遅かったので並ぶかな?と思っていましたが、こちらも前に2~3人が居るだけですんなりと入れました。





山内1




山内2






こちらも入って直ぐにうどんの量と冷たいのか温かいのかを言うシステムです。ということで、こちらでもかけうどん小のひやひや(〇リ〇リちゃうで(爆))とあつあつを注文しました。ひやひやの方にはちく天をトッピングしました。

ではいただきます

先ずはあつあつから。イリコの出汁が効いた優しいお出汁です。朝イチの体にジンワリと染みてきます。出汁感、塩加減が丁度良いですね。麺は温められてもしっかりとコシがあり食感・のど越し共に良いですね。

続いてはひやひやを。こちらもイリコの効いたお出汁ですね。前日のがもううどんと違い、こちらのお出汁は温かいのと同じで澄んだお出汁です。塩気が強くないのでスーッと飲み干せますね。麺は流石は讃岐うどんといった感じの強いコシのある麺です。こちらも食感・のど越し共に良いですね。コーディネーター曰く「うどんは噛むのではなく飲むもんだと」言ってましたね(笑)

前日のがもううどんもそうですが、この山内うどんも私が讃岐うどんのお店と聞いて想像していた通りの店構えで、味も雰囲気も大満足でした

ここもまた来たいお店やな。





旨いわぁ~(^o^)v





山内うどん あつあつ




山内3




山内うどん ひやひや




山内4










人気ブログランキングへ








山内うどん店

住所
まんのう町十郷字大口1010

時間
9:00~麺が終了次第

定休日
木曜

P
あり

三豊市 「讃岐らーめん はまんど」

今回香川へ行くと決めた時に、現地の知り合いにコーディネートして貰いました。その時に私がラーメンが好きということで、このはまんども選んでくれました。つい最近藤沢にもオープンしましたね。前回香川に行ったとき行けなかったのでどうしても行きたかったんよね。

がもううどんを出て坂出から高速で一路お店のある三豊市まで向かいました。お店に着いたのは12時を過ぎていたのですが、何とラッキーなことに待たずに入店できました。





はまんど1




はまんど2






初訪ということで、お店の屋号の入ったはまんどぞばを注文しました。

ではいただきます

透き通ったスープですね。イリコの効いた淡く優しい感じのスープで動物系は鶏がベースになっているんでしょうかね、しっかりと下地を形成してイリコをサポートしています。また背脂のコクと甘味が加わり厚みのある味わいですね。どこか讃岐うどんのお出汁を思わせるような趣ですね。

麺は中太平打ち麺。これもどこかうどんを思わせるような雰囲気の麺で、その独特な食感がとてもクセになりますね。スープとのバランスも凄く良い美味しい麺です

チャーシューは柔らかい仕上げで噛むほどに旨味が出てきて美味しいです。メンマはサクッとした感じです。

で、せっかくなので醤油も追加注文しました。こちらはあっさりしながらもコクがあります。はまんどそばとはまた違う趣でこちらも凄く惹きが強い1杯です。

ホンマに来て良かったと思えるお店です。また香川に来た時には訪問したいですね それまでは湘南のお店の方に行こうかなと





旨いわぁ~(^o^)v





はまんど はまんどそば




はまんど3




はまんど 醤油ラーメン










人気ブログランキングへ








讃岐らーめん はまんど

住所
三豊市三野町大見3873-1

時間
11:00~15:00

定休日
水曜

P
あり
プロフィール

すなぱち

Author:すなぱち
人より少しだけラーメンが好きなだけです(笑)出かけた先で最低1杯は食べるように心がげています。

基本限定は食べません(ごく稀に食べるかも?)デフォ命です!

言葉足らずの時があるかもしれませんが悪意はないのであしからず。

只今全国制覇する為にラーメン行脚中です。

フリーエリア
ラーブロ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR