富山市 「西町大喜 西町本店」

前の晩は富山の地魚を使ったお寿司をあてにお酒を飲みながら楽しい一時を過ごしました。その宴の楽しさも覚め止まぬうちに朝を迎えました。愉快な仲間達と別れた後は、朝ご飯を食べに街へ繰り出しました。

前日にいろはでブラックを食べたので、今日はホテルから近かったこちら大喜へと向かいました。一応早めにと思い開店30分前に着くも私以外誰もいませんでした(笑)

もう待っている間から醤油のいい香りが漂ってきます。空腹に拍車を掛けますね(笑)

中華そばの小を注文しました。

目の前に運ばれてきた真っ黒なスープの入った丼。レンゲがないので直接スープを啜ると、もう見た目を裏切らない塩辛さ。かなり塩分濃度が高いですね。ベースは鶏でしょうか?奥の方で感じる旨味もありますが、それでも塩辛い(笑)スープの温度が下がる中盤から終盤にかけて塩辛さが更に拍車がかかります。またデフォで掛けられている黒胡椒がピリッと効いてます。

麺は中太麺。柔らかい感じを想像していたのですが、これが意外や(失礼)弾力のある食感で舌触りが良いです。スープもよく馴染むのですが時間が経つとスープがしゅんで麺が褐色に染まります。これがまた塩辛さに拍車をかける(笑)

チャーシューは薄いスライスタイプ。味付けはこれも塩辛い味付け(メンマも同様)

当たり前ではありますが、これは白飯と一緒に食べるべきなんでしょう。私はこの後もあるので白飯はパスしましたが、今思えば頼んでおけば良かったかな?

前日食べたいろはとは全く趣が違いました。これが私が想像していた富山ブラックの味ですね。




大喜



大喜 中華そば





人気ブログランキングへ




西町大喜 西町本店

住所
富山市太田口通り1-1-7

時間
11:00~20:00

定休日
水曜(休日の場合は翌日)

P
なし
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

射水市 「麺家 いろは 射水本店」

神楽さんからの貪瞋痴というゴールデンコースを巡った後は、事前に調べておいた温泉で疲れを癒すことに。白馬塩の道温泉のような茶褐色のお湯で、これが凄く気持ちよかった。

温泉に入って体もリフレッシュしたし、再び麺活にでもいきますか?(まだ食べるかい)ということで、お次は私の大好きな地ラーメンを。富山といえば白エビ...ではなくノドグロ...でもなく富山ブラックですね!

なんとこの射水市にいろはの本店があるではないですか!(確信犯)なので温泉施設からそのままお店へと向かいました。

時間が凄く中途半端な時間だったのでお客は私一人(笑)まぁのんびり食べられるからええか?

白エビを使ったラーメンもありましたが、ここは富山ブラックらーめんを注文しました。

見た目が真っ黒なスープ(当たり前ですが)恐る恐る一口啜ると...あれ?塩辛くない!ベースは丸鶏のようで魚介や野菜も合わせているようです。スープ自体は淡い感じでボディーは細めな印象ですが、しっかりとしたコクがあり物足りなさはないです。ほんのりとくる甘みは野菜からなのかな?魚醤の風味とコクも加味されて食べ進むうちにクセになってきます。デフォで掛かっている黒胡椒も良いアクセントになっています。

麺は中麺。柔らかめを想像していましたが、モチプリとした食感で舌触りが良いです。また滑らかさもあるのでのど越しも良いですね。

チャーシューは柔らかい仕上げで美味しかったです。メンマはコリコリとしたタイプ。

ちょっと色目とのギャップに驚きましたが、これクセになりますね。

本当はもう2~3軒行きたかったのですが、夜に地魚を使ったお寿司を食べる約束があったので渋々止めておきました。




いろは



いろは本店 富山ブラックらーめん





人気ブログランキングへ




麺家 いろは 射水本店

住所
射水市戸破1555-1

時間
11:30~15:00(LO14:30)
17:30~24:00(LO23:30)
日・祝11:30~24:00(LO23:30)

定休日
なし

P
あり

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

氷見市 「貪瞋痴」

今回の北陸の旅、その一番の目的がこちら貪瞋痴であります。ずっと気になりながら、なかなか訪れるチャンスがなかったので、ようやく念願が叶いました。

金沢を出て高速で一路氷見へ。最寄りのインターからお店へ向かうのですが、なかなかコインパーキングが見つからない。少しウロウロしながらようやく見つけお店へ。外に3名の待ち客がいましたが、ラッキーな事にそんなに待たずに入れました。

勿論注文したのはお昼のみ提供の氷見産煮干しラーメンです。

黄金色した透き通ったスープは煮干しの香りも旨味も優しい当たりのスープです。旨味の後に感じる仄かな苦み、またその後には旨味から変わった甘みがいつまでも余韻とした口の中に残ります。タレも尖っていなく円やかで上手くスープを引き立てています。

麺は細麺です。パツンとした食感で歯切れが良くスープにもしっかりと馴染んでくれます。

トッピングは別皿での提供です。レアチャ、味玉、メンマ、岩のり、ネギ。

レアチャはしっとりとした口当たりで噛むほどに旨味が溢れる美味しいチャーシューです。メンマはサクッと解れる感じのタイプ。味玉は少し濃いめな味付けです。岩のりは一気に入れてしまうと煮干しをマスキングしてしまうので様子を見て少しずつ入れてみました。磯の香りがフワッと抜けて良い感じでした。

話しには聞いていましたが、クオリティーの高い1杯ですね。これ関東に出してもイケるのでは?と思うほどでした。素晴らしい1杯に出会えました!こういうのがあるから地方のお店を巡るのが楽しいんだよねぇ~!

ここは外せないな。




貪瞋痴



貪瞋痴 氷見産煮干しラーメン





人気ブログランキングへ




貪瞋痴

住所
氷見市朝日本町1-30

時間
11:30~14:00
19:00~0:00

定休日
月曜

P
なし

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

すなぱち

Author:すなぱち
人より少しだけラーメンが好きなだけです(笑)出かけた先で最低1杯は食べるように心がげています。

基本限定は食べません(ごく稀に食べるかも?)デフォ命です!

言葉足らずの時があるかもしれませんが悪意はないのであしからず。

只今全国制覇する為にラーメン行脚中です。

フリーエリア
ラーブロ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR