中央市 「らーめんの円熟屋 本店」

よく山梨へ行くと、よく立ち寄るラーメン屋がある。 それが「円熟屋」である。

円熟屋は、山梨に4店舗・神奈川に1店舗を展開している、山梨県内では有名なお店。お世辞にも山梨は静岡と同じでラーメン不毛の地であり、レベル的にもそんなに高くはない。そんな中でもここはちょいと面白い存在である。

ここは毎月限定のラーメンがある。しかも各店がそれぞれ違うラーメンを出している。特にお気に入りが、本店と大里店である。

しかしここ最近は、足が遠退いていた。何故ならば、ここ最近の限定ラーメンにバラツキがあったからだ。今まで凡打はあっても三振は無かったが、ここのところヒットか三振の両極端な感じがあったからあまり行っていなかったが、先日久々に行ってみた。

11月は3種類あったが、炒め白味噌なるものを選んでみた。 無料トッピングで、マー油かラー油、ニンニクか生姜を選べたので、マー油と生姜をチョイス。

暫くして待望のラーメンが。

スープはここのベースである豚骨。結構濃厚でトロミがある。しかし白味噌を使っているので、普通の味噌と違いあっさりな感じで優しさがある。濃厚かつ油の膜があるので、スープが冷めにくい。マー油はさほど主張はしてこないので、入れる意味はあるのかな?と思った。生姜の香りが何とも良く、またこれが食欲を増進させる。 麺は自家製の太麺で、まったりとスープも絡み食感も非常に良く、モチモチしてとても旨い。

いやぁ久々にヒットの限定ラーメン。今まで何度か味噌ラーメンが登場したが、限定の味噌にはハズレが無かった。今回もアタリである。旨かった! 残念ながらこのラーメンは、11月で終了だが、また12月はどんな限定ラーメンが出るか楽しみである。                                                

   
     F1010001     



関連記事
スポンサーサイト

浜松市 「麺家金曜」

最近は知り合いが居たり、勉強をする為に浜松によく来る。 浜松にはレベルが高いと言える店はないが、旨い店はある。

大体の店には行ったが、先日とある情報を得た。 「麺家金曜」というお店。10月16日にオープンしたばかりのお店らしい。

というわけで早速行ってみた。

領家のTSUTAYAを目印に車を進めると、小さな複合型の建物があった。とは言っても不動産屋とこの店の二つしかないが……… 駐車スペースが店の前に2台分(残り2台分は多分、隣の不動産屋)しかなく、店自体もそんなに大きくはない。

13時過ぎに着いたが、客は自分一人。「大丈夫か?」と思いながら、カウンター席に座ってメニューを見る。 意外や値段が結構安めな設定になっている。で、暖かかったので、つけ麺の燻製玉子入りとチャーシューめしをオーダー。

暫くして頼んだ物が出てきた。

つけダレは、豚骨と魚介のWスープだが、魚介のほうが前に出る感じで、醤油が立っているのかしょっぱさが支配する。 麺は細麺の平打ち系で、のど越しや食感も良かった。スープもそれなりに絡んではくるので、相性はまずまずなのではないか。 燻製玉子もそんなに香りが強すぎず、ほんのり鼻から燻した香りがフワッと抜け、味付けも丁度良い感じ。

あとご飯ものは、チャーハンを除いては全て100円で凄く安いが、量は赤ちゃんのお茶碗ぐらいの入れ物に入っているので、満足感はない。(まぁ値段的にそうか)

まだこれからのお店と思うが、最初としては及第点をクリアしてるのでは?と思う。 次は店のイチオシ?オリジナルを食べてみようか。

DCF00011

  


関連記事

奈良市 「つけ麺 無心」

結局1日目は夜に到着したため、1軒のみに。

2日目は、午後から大阪に行くので時間が限られているため、今回のお目当てのお店に行くことに。

と言っても「無鉄砲」か「無心」のどちらかに行ければと考えていたが、大阪へ行く事を考えると、橿原から木津へ行くより奈良市内へ行った方が良いと判断し「無心」へ。(同じ無鉄砲系列なんですがね)

カーナビに場所をセットしていざ出発。結構道路が整備されてるよなぁ~と思いつつ(奈良の方失礼)軽快に飛ばしていると、京奈和道路の所でいきなり覆パトに捕まっている方が・・・名阪国道だけやないんや!奈良県警恐るべしと思いながら、カーナビの言われるまま走り「無心」に到着。

開店して5分も経ってないのに既に駐車場のスペースが2~3台位しか無い。慌てて車を入れてお店へ。

ここは食券制で、入り口の外にある券売機で食券を買い店内へ。ちょいと狭いカウンターへ案内され食券を見せると、スープを豚骨にするか豚骨&魚介にするか聞かれた。一瞬ん?と思い(事前に調べた時は最初からWスープと聞いていたため)一応初めてということで豚骨に。

暫く待ちようやく登場。

スープは濃厚ドロドロではあるが、何かパンチがなく物足りなさを感じた。これだけのスープだからもっとガツンと来るかと思ったが、肩透かしを喰らった感じであった。今考えると、テーブルにつけダレのタレみたいのが置いてあったが、あれを入れたらまだ良くはなったのか?あと辛子高菜もあったなぁ。

麺は太麺で食感は非常に良く、これだけドロドロしたスープな訳だから、麺に物凄く絡みついてくる。

もう少しスープにパンチが欲しいところだが、レベルはそんなに低くはないと思う。次はWスープのほうで頂いてみるか!









奈良 「つけ麺無心」



関連記事

田原本町 「第一旭」

先週末、用事があり奈良・大阪に行ってまいりました。

一番の目的は、ラーメンではなく名阪国道を走る事でしたが・・・

それでもせっかく行くのだから、食べてこようかと思い予定を組みました。

本来は13時位に奈良へ到着する予定が、出発の遅れや渋滞などで18時30分過ぎに名阪国道の終点、天理ICに到着。

いろんな意味で日本一デンジェラスな名阪国道を無事に走りきり、ほっとしたのかそこに「天スタ」があるのをすっかり忘れてました。

彩加に行こうと思い車を走らせるが、1軒目の彩加(屋台でやってるとこ)を見逃し別の店舗へ。2軒目に到着するが、すでに満席で外では待ち客も。ホテルのチェックインの時間もあるので、彩加は断念しひたすら宿がある橿原市へ向かうことに。田原本町に入りしばらくすると、あまり目立たない感じで「第一旭」の看板が。ここにしようと入店。

お店に入るなり豚骨の香りが漂う。恐らくこの臭いがダメな人は、店に入っただけでGIVE UPなんやろな。

メニューを見て迷った挙げ句、ターローなるものを注文。



スープはいがいやあっさりめな感じで濃厚タイプではないが、しっかりとコクもあるし旨味もあってなかなかと思った。

麺は細麺でスープとの相性も良いように感じたし、つるっとしたのど越しも良かったが、ちょいと麺が柔らかすぎた感もあった。もう少し硬めの方が良いかな。

で、ターローは普通のチャーシューを甘辛く味付けしてあるものがのっかっている。チャーシューは柔らかて食べやすいし、このタレの味付けがまた絶妙でこのままでも食べたいくらい。ご飯や酒のあてにも良いと思う。

まだ京都の本店で食べた事がないから、本店との比較はできないが麺の柔さを除けば、美味しいラーメンかと思う。

   
                     

                   

                  



田原本町 「第一旭」


 


                   





関連記事
プロフィール

すなぱち

Author:すなぱち
人より少しだけラーメンが好きなだけです(笑)出かけた先で最低1杯は食べるように心がげています。

基本限定は食べません(ごく稀に食べるかも?)デフォ命です!

言葉足らずの時があるかもしれませんが悪意はないのであしからず。

只今全国制覇する為にラーメン行脚中です。

フリーエリア
ラーブロ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR