浜松市 「極煮干し本舗 浜松入野店」

ちょいとある情報を仕入れたので浜松へと向かいました。というか某鉄塔音盤へ買い物のついでに来たと言った方が正しいかな(笑)

場所はイオン浜松志都呂の近くで、7年前に1年間浜松で暮らしていましたが、その時と比べこの辺もだいぶ様変わりしたんかな?まぁあまりこの地域へは来ないからよく判りませんが(笑)

こちらのお店、あの山岡家の新業態のお店?みたいですね。豚骨のお店が何故に煮干しの方へ舵を切ったのだろうか?まぁそんなのは大きなお世話だな。失礼しましたm(__)m

お店に着いたのが16時近くなので先客が1名のみ。すんなり入れたのは良いけど、何かねぇ...お店の店員さんの見えないプレッシャーを感じるような(笑)こちらは山岡家と同じようなタッチパネル式の券売機で食券を買います。メニューは淡麗系と濃厚系のラーメン、つけ麺のようです。私はお店の屋号にも極とついているので、極濃煮干しラーメンの味玉トッピングで注文しました。

豚骨ベースに煮干しを合わせたスープのようです。単刀直入に言うと、グレー色した見た目から想像すると肩透かしを喰らいます。確かに麺を啜った時に煮干しの香りがフワッと抜けてはいきますが、色からすると煮干しはガツンと来ません。どちらかといえば豚骨が優勢な印象か。あと口に残る甘味がちょっと気になるというか、私はネガな印象を受けたかな。少しトロっとして粘度があり、オイリーな感じも。

麺は細麺。気持ち柔らかめな感じはするが、それでもパツリとした食感は残ってたのでそない悪くはないかと。スープが少し粘度のあるタイプなので必然的に麺に絡んでくる。

チャーシューは厚めにカットで、掴んだ状態で食べると意外と食べずらい。なので繊維に沿って食べてみたらすんなりと入っていきました。味玉はまぁ普通かなと。柚子の皮が乗っていましたが、劇的に味わいや風味に変化をもたらすという感じはなく、当たった瞬間に香りが抜けてくといった雰囲気。これはなくても別に構わないと思うけど...どうなんでしょう。

この極煮干しは私の好みではなかったですが、淡麗系も気になるので、また時間があったらキテみようか。



DSC07179.jpg



DSC07181.jpg




人気ブログランキング



極煮干し本舗 浜松入野店

住所
浜松市西区入野町9463-1

時間
11:00~24:00

定休日
なし

P
あり
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すなぱち

Author:すなぱち
人より少しだけラーメンが好きなだけです(笑)出かけた先で最低1杯は食べるように心がげています。

基本限定は食べません(ごく稀に食べるかも?)デフォ命です!

言葉足らずの時があるかもしれませんが悪意はないのであしからず。

只今全国制覇する為にラーメン行脚中です。

フリーエリア
ラーブロ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR