FC2ブログ

大阪市 「鶏らーめん bird」

さて、Godの店主さんから是非と言われてやって参りました

Godを出て約3時間ちょっと、梅田の鉄塔音盤で時間を潰して歩いてお店に向かいました。地図で調べるとちょっとややこしい?所にお店はあるようです梅田は良く行く所ですが、このお店のある方面はあまりというか、行った事はありませんなのでスマホのナビが頼りです。




が、しかし・・・




ちょいと地図アプリがご機嫌斜めだったようで、何度もお店周辺をグルグルともう一度見直しようやくお店に辿り着けました








image








それにしても凄い路地裏にお店を構えていますね

では店内へ。お店に入ると、既にお客さんが4名いらっしゃいました。皆さん昨日の放送を見て来られたのでしょうか?空いている席に座りメニューを見ます。








image








メニューはラーメンとつけ麺のみ。ただ事前の情報ではまだつけ麺は提供していないと聞いていたので、今日はラーメンに煮玉をトッピングしてみます(現在はつけ麺を提供しているかもしれません。お店で確認して下さい。)。

こちらのお店(ぶった・God・麺と人・も同じ系列です)は、テレビチャンピオンシェフNo.1グランプリで優勝された、熊谷達也氏が経営されているお店のようで、「ラーメン God」の店主さんがプロデュースをしているお店のようです。
そういえば、Godの店主さんが味の秘訣を秘密にして欲しいと社長さんに仰ったようですが、テレビでおもいきり言っていましたねぇあと社長さんには、お台場方面にある某局の料理番組からもオファーが来ているとか




凄いですね!!!




店内はL字のカウンターのみで、ちょっと狭い感じです。店内は白を基調にしてあるので、明るい雰囲気があります。壁を見ると・・・魔法のレストランのスッテッカーが貼ってありました

それから暫く待っているとラーメンが来ました。








image








丼の真ん中には、何と魚粉が掛った綿菓子が乗っていますまた丼が独特の形をしています。








image








因みにこの綿菓子、お店でラーメンの進行具合を見て作っています。写真は撮っていないですが、綿菓子を作る機械がちゃんと厨房にあります

ではスープを一口。スープは鶏100%だそうです。8時間炊いているようで、白濁した白湯スープです。少しトロミもあり濃厚で旨味がたっぷりとあります。少しカエシが強めでしょうか。このカエシは、3種類の醤油をブレンドしているようです。そこに低温で鰹節や昆布・野菜等を入れて熟成させているようです。
ある程度デフォのスープを楽しんだ後、綿菓子を溶かしてみます。綿菓子を溶かすと、さっきまでのカエシの尖った感じが柔らかくなります。甘味とコクが加わり味わい深くなっていきます。




旨いですわぁ~(^O^)/




麺は中麺を使用。こちらの麺は天六の「麺と人」の店主さんが作られているようです。凄く弾力があって食感がとても良いです。滑らかさもありのど越し感も最高な美味しい麺です食べごたえもあります。








image








麺も旨いですよ!




トッピングはチャーシュー・煮玉・ネギと至ってシンプル。
チャーシューは、皮付きの豚バラ肉を割烹料理秘伝のタレに漬けこんでいるようです。かなり厚さがあります。2cm位はあるでしょうか、噛んでいると肉の旨味とタレの味が合わさって何とも言えぬ美味しさです。ただ少し固い所があったかな?でも美味しいチャーシューです。
煮玉も薄味でスープとかの邪魔をしていないです。薬味の三つ葉が、この濃厚なスープの中にさっぱりとした感じを出してくれます。

いやいやまた新たに美味しい1杯を味わえるお店が出来ました。帰る時、店主さんに「Godの店主さんに薦められてきました。美味しかったです」と伝えて、梅田駅へと向かい帰路に着きました

今度はつけ麺ですかね再訪は確実です








ポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ








鶏らーめん bird

住所
大阪市北区堂山町8-10

時間
17:00~5:00

定休日
不定休

P
なし
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

KEYWORDS:
プロフィール

すなぱち

Author:すなぱち
人より少しだけラーメンが好きなだけです(笑)出かけた先で最低1杯は食べるように心がげています。

基本限定は食べません(ごく稀に食べるかも?)デフォ命です!

言葉足らずの時があるかもしれませんが悪意はないのであしからず。

只今全国制覇する為にラーメン行脚中です。

フリーエリア
ラーブロ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR