FC2ブログ

牧之原市 「博多らーめん 池めん」 3

突然ですが・・・





本日の夜営業からスタートする、池めんの台湾まぜそばのご紹介でございます!

実は数ヶ月前、店主さんから「うちでも台湾まぜそばをやろうと思っているのですが、どう思いますか?」と聞かれました。今東京でもちょっとしたブームになっているようですし、静岡のお隣の愛知には本家のはなびがあります。中々どちらへもいける時間が無いという人が多いかと思い私は、「あの味が静岡で食べられるなら嬉しいと思う方はいると思います」と応えました。それから直ぐに「麺屋はなびの監修のもと、うちでも台湾まぜをやります」と連絡が来ました。

私は大阪へ行ったらマルショウや小鉄、大阪の帰りには桑名のはなびで台湾まぜそばを良く食べるのですが、地元で台湾まぜを提供しているお店が無いので(現在は大勝軒みしま&はままつでも提供しています)、願ったり叶ったりです

前置きが長くなりましたが、店主さんから「完成したので是非」と言われ、ちょっとフラゲーですが頂いてきました





池めん 外観






夜営業の開店とともに入店。勿論、注文したのは台湾まぜそばです

ではいただきます

和えダレは醤油ベースの濃厚なタレです。ニラがジャンキーな感じを醸し出していますが、その後にミンチ肉のシビ辛がやってきます。辛いのですが、けして嫌な辛さではなく後を引く辛さで、このシビ辛感がグイグイと引っ張っていきます。ただその辛さの中にも、卵黄の円やかさやミンチ肉の旨味があります。この日は刻みニンニクが無かったので、普段から置いてあるおろしニンニクを投入。勿論ええ感じにジャンキーさが来ますが、刻みよりは少々インパクトに欠ける印象です。途中で昆布酢を掛けると、ほのかに甘味も広がり味に奥行きがでます。

麺は中太麺。これははなびと同じ林製麺の麺です。モチっとした弾力ある食感で食べごたえがあり、和えダレとも良く絡みます。

最後は勿論、追い飯で締めます

話しを聞くと、麺、タレ、ミンチ、海苔、魚粉は全てはなびと同じでスープのみ違うようです。確かにはなびの方は少しコッテリとした印象があるのですが、池めんの方はコッテリ感はあるものの、後味がさっぱりとした印象があります。個人的にコッテリ度を比べてみると、はなびとマルショウの中間くらいでしょうかね。また少し辛さを抑えてあるような事も仰っていました。それでもあの味を忠実に再現してある1杯です。

この味がこれから静岡で食べられると思うと嬉しい限りですね 今度はチーズ入りも食べてみたいので、店主さん是非お願いします

皆さんも本場のはなびと同じ味を是非ご堪能下さい





暫くは夜のみの提供です!





旨いわぁ~(^o^)v


旨いサクセス!





池めん 台湾まぜ





池めん 台湾まぜ 麺





池めん 昆布酢





池めん 追い飯





池めん 丼









人気ブログランキングへ








博多らーめん 池めん

住所
牧之原市細江945-1

時間
11:00~14:00(土日祝~15:00)
18:00~21:00(LOは10分前)
土日祝17:00~20:00

定休日
水曜

P
あり
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

KEYWORDS:
プロフィール

すなぱち

Author:すなぱち
人より少しだけラーメンが好きなだけです(笑)出かけた先で最低1杯は食べるように心がげています。

基本限定は食べません(ごく稀に食べるかも?)デフォ命です!

言葉足らずの時があるかもしれませんが悪意はないのであしからず。

只今全国制覇する為にラーメン行脚中です。

フリーエリア
ラーブロ
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR